GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

オートバイの乗車は、すごく楽しい刺激的なスポーツです。しかしオートバイ乗車はまた、運転者と同乗者の安全を確実にするために、いくつかの特別な安全対策を必要とします。これらの安全対策は以下の通りです:

ヘルメット anchor.png

オートバイ安全装備は良質なヘルメットから始まります。起こりえる重傷の一つは、頭部外傷です。乗車している間は常に安全ヘルメットを被ってください。また、目には適切な保護眼鏡も装備しなければなりません。

Page Top

服装 anchor.png

オートバイに乗るとき、ゆったりとして装飾的な衣類は安全でなく不快でさえありえます。したがって、乗車中は上質のライディングウェアーを身につけてください。

Page Top

乗車前点検 anchor.png

このマニュアルの「乗車前点検」項目の説明を完全に読んでください。必ず運転者と同乗者の安全を確実にするために全ての安全点検を実行するのを忘れないようにしてください。

Page Top

オートバイに慣れる anchor.png

あなたの運転技術と機械の知識は安全運転の熟練の元に養成されてきます。我々は、あなたが機械と操作に完全に慣れるまでは交通の無い場所で運転の練習をすることを提案します。習うより慣れよということを心に留めておいてください。

Page Top

運転技術の限界を知る anchor.png

いつでも自分の技術の限界内で乗ってください。自分の限界を知りその限界内に留まることは事故を避ける手助けとなります。

Page Top

天候の悪い日は特に安全に気を付けて下さい anchor.png

悪天候日(特に濡れているとき)に乗ることは、特別の注意を必要とします。雨の日のブレーキ距離は二倍になるのを覚えておいてください。路面のペイント部、マンホールカバーやオイルが滲んだ場所などは特に滑りやすいので通らないで下さい。踏切やグレーチング(鉄格子)、橋では最大の注意を使ってください。道路状況が分からない場合はいつでも、スピードを落としてください!

Page Top

シリアルナンバー記載場所 anchor.png

車両識別やエンジンシリアル番号は、オートバイを登録するのに用いられます。シリアルナンバーはまた、ディーラーで部品を注文したり、特別なサービス情報を参照したりするのにも使われます。

(1)車両識別番号(VINコード)(2)銘板 (3)エンジン番号

車両識別番号(VIN)は、ステアリング先頭のチューブに刻印されています。エンジン番号は、クランクケースアセンブリの左側に刻印されています。

すぐに参照出来るようにシリアルナンバーをこの下に書きとめてください:

VIN:

エンジン番号:



トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 752, today: 1, yesterday: 1
初版日時: 2014-02-12 (水) 16:35:06
最終更新: 2014-02-12 (水) 16:35:06 (JST) (1404d) by Dパパ