【阿蘇】全国ミー 阿蘇会場

10/8 
今日から3日間の予定で、GN倶楽部全国ミーティング九州版が開催されます。
九州はもちろん、広島・関西・関東からも参加を頂き、賑やかな楽しいミーになりそうです。
 
 
こんな時に、前夜の阿蘇大噴火!
おかげで、今日登ろうと思ってたパークウェイも再び通行止め
ニュースを見ると、今はさほどのことではなさそうですが、
噴火は去年も経験してるし、大丈夫でしょ
 

それより、初日は雨予報で昼からは激しく降るそう

なので、降らないうちに早めに現地到着

 

ジーコさん、ビーさんも到着済み
まずは

夜の雨に備えて、シートで壁を作りま

10
夕方まで時間もあるので、阿蘇神社観光に行きました
泊まるところから10分程度しか離れてないんですが、降灰がひどく、こんな感じ
20
 
神社は以前はこんな立派な楼門でしたが、地震で倒壊
25
 
5月に来た時は、あまりの悲惨さに写真を撮る気になれなかったけど、
すこし遠くから
30
戻ると、ヒデジーさん、zweiさんが到着済み、
しばらくして、灰まみれのとっさんも到着したところで、
前夜祭スタート
途中から、大雨+停電で大混乱
そんな最悪の中、ゆるりさんと関東のシュガーさんたまさん到着
(他のメンバーは温泉に行っていて、お出迎え出来ず、失礼しましたm(__)m)
停電で、店はおろか信号も点いてないとのこと
40
みんなの食料と酒を持ち寄って、宴会再スタート
50
馬刺しにからしレンコン、無添加のベーコン、阿蘇産の漬物、
厚揚げ焼き(これ大好評)、酒も高そうな焼酎やワインなどなど、
60
こんな日に泊まったのを不憫に思ったのか、
バンガローの管理人さんから食料の差し入れもあり
70

停電の中、かなり楽しめました。

 
宴会は、大雨の中、日が変わるまでつづきました。
翌朝
自由人のzweiさんは、人知れずご帰還
シュガーさんの総点検の後
80
残りのメンバーで阿蘇ぐるっとツーに出発
前日の雨が嘘のように晴れてきました
90
ラピュタの横を通り
GN倶楽部の人はおなじみの「くまモンのいた丘」
正式名は押戸石の丘を目指します
100
ここは、阿蘇をはじめ360°のパノラマが楽しめます。
ここで、部旗リレーのゴールセレモニー
110
九州代表レッドビーさんから、熊本ゆるりさんの手に渡り、ゴールです。
熊本地震きっかけに、関東からスタートし、全国の方の力強いメッセージが書き込まれ、
まっさらだった部旗が真っ黒になってます。
全国の思いが詰まった部旗が、ついにゆるりさんの手に渡りました!
次は、阿蘇の大定番「大観峰」
まずは、駐車場の看板前で記念撮影
120
昨日の阿蘇神社とは打って変わって、車とバイクであふれかえってました。
明日、稲刈りがあるヒデジーさんは、ここでお別れ、お疲れ様でした!
気が付けば1時すぎ、 ハラヘッタ…>>(´ε`;)ゞ
ミルクロード経由で、少しだけやまなみハイウウェイを走り、
瀬の本高原の三愛レストハウスへ
いつもトイレ休憩の場所なので、レストランで食事するのはみんな初めての様子です。
今回のツーで、ゆるりさんはシュガーさん運転のタンデムで参戦ですが、
ここからはビーさんの後ろで移動、
130
  
次の目的地ガンジーファームを目指します。
140jpg
この道は、林間のあと草原地帯を抜ける気持ちの良い道で、
ほどよいクネクネもいい感じ、好きな道の一つです。
ガンジーファームでは、「日本一売れてる」という触込みの
ソフトクリームをみんなで食べ、
日も傾いてきたので、バンガローに戻りましょう。
灰が舞う宮地付近を通過して、スーパー到着
今夜は阿蘇の赤牛で、ヘルシー焼肉
精肉コーナーの焼肉用赤牛をゴッソリ大人買い\(^o^)/
バンガローに戻って、福岡の御新規ミアキスさんも合流。
で、バーベキューの準備して、
二日目懇親会開始!
150
今日は晴れててBBQ日和
ちょっと肌寒いけど、火かあるのでいい感じです。
160
腹もいっぱいになったころ、全国ミーティング本会場と
skype生中継がつながり、全国の皆様に向けて、
部旗リレーゴールの報告とお礼
170
自分はこういうのがあまり得意ではないので、ゆるりさんに丸投げ(^_^;)
温泉閉店の時間が迫ってきてたこともあり、途中で失礼しましたm(__)m
温泉から戻ってもさらに宴会はつづく...
180
 
いよいよ最終日
みなさんともお別れです。
190
朝ごはん食べて......何がしたいんでしょう?WHY?
さて、本日はノープラン
ゆるりさんは、シュガーさんの午後便に間に合うように、
南阿蘇グリーンロード経由で帰るそうなので、
途中の南阿蘇まで、金魚のふん作戦
本当は昨日のツーリングで、阿蘇をぐるっと回る予定でしたが、
時間が足らずに、半周しか出来なかったので、
昨日廻れなかった残りを、今日楽しみましょう!
まずは東に針路を取り、道の駅波野へ
途中の温度計は12℃でしたよ、さむいさむい
ここでトイレ休憩して、目指すは「阿蘇望橋」
阿蘇周辺の道でもかなりお気に入りの「広域基幹林道阿蘇東部線」を通って、到着img_3_m
3度目ともなると、あまり感動も湧きませんな。
記念写真撮って、さらっと出発
阿蘇望橋の次と言えば、「高森ツリーハウス」
誰が作ったかわかりませんが、すごい規模です
200
県道通ってR265へ出ます。高森方面にしばらく行くと、
国道沿いに神社があります。
何度か横を通ってますが、今までスルーしてました。
半年前くらいに、ネットで見つけて、行ってみたかったので、ちょっと寄り道
210jpg
正式名は「上色見熊野座神社」、
風景がジブリの映画に出てきそうだ、と話題になってるとか。
実際に「蛍火の杜へ」というアニメ映画の舞台になってるようです。
上まであがるとすごいものがあるそうなのですが、気になる人は調べてみてください。
右手に阿蘇の絶景を眺めながら、道の駅阿蘇望くぎのに到着
220
ここはとにかく広い! 芝生広場にドックランもあります。
ここで、一応解散
ゆるりさん、シュガーさんはケニーロード経由で熊本空港、
シュガーさん、雨や灰に懲りず、また遊びに来て下さいね!
ゆるりさん、また来月会いましょう!
まだ旅の途中のとっさんは、益城町の復興市場へ
来年、また会えるかな?レッドSUNにも遊びに来てね!
昨日から合流のミアキスさんは、もうちょっと阿蘇を堪能されるようです。
紅葉ミーで待ってますよ!
ビーさんと私は、たまさんをフェリー乗り場の途中までご案内
熱い抱擁でお別れです(笑)
また会いましょうね、さよなら~
 
230
 
私たちは、阿蘇大橋の迂回路を通って、阿蘇市方面へ
 
この迂回路は地震直後の5月にも通ったんですが、
大型が通れるように道幅が広く整備されてましたが、
両側の倒壊した家々は手付かずのまま、取り壊しさえされてませんでした。
まだまだ復興には時間が掛りそうです。
 
阿蘇の産業は、やはり観光が一番です。
この記事をご覧のみなさんも、是非阿蘇に遊びに来てください。
それが復興支援になります。m(__)m
 
 
 
今回は、関東・関西・中国・九州と全国ミーの名前の通りの幅広い参加を頂き、
いつもにも増して阿蘇を楽しめました。
賑やかし程度かもしれませんが、復興の一助になったと思います。
参加の皆様、お疲れさまでした。ありがとう!
 
 

リレーで北海道~沖縄。ツーリングでつなぎましょう!【北海道編】

ねこさんが立てた意気な企画。リレーで北海道~沖縄。ツーリングでつなぎましょう北海道編です。

北海道編とは言っても、南北海道はbirdybirdyさんが走っていただいたので、北北海道部分のみとなります。

9/19-23にて実施しました。写真が多めです。

参加者:やっしー、大吟醸

『プロローグ』

網走へ向かいます。

ここは北広島市の国道274号交差点です。ここを右折して日高方面に向かいます。

kimg0219

274号線の途中。

台風の影響で日勝峠は通れないので、ここら辺から道東道に入ります。

kimg0220

道東に来ると、このような景色が続きます。

kimg0221

この時の気温は6度の場所もあり、冬装備でも寒くてここの道の駅にてしばらく足湯に浸かっていました。

kimg0223

ライダーの聖地開陽台です。360度地平線が見えます。でも残念ながら曇りのち雨…。

kimg0229 kimg0231 kimg0233 kimg0238kimg0235kimg0226

kimg0240

プロローグ編はこれで終了。北見にて宿泊です。

 

『1日目』

ようやく本番開始です。博物館網走監獄にて北海道のメンバーさん「大吟醸さん」と待ち合わせて、

宗谷岬まで走る予定です。

kimg0241 kimg0242  kimg0250 kimg0251%e5%87%a6%e7%90%86%e6%b8%88%ef%bd%9ekimg0266 %e5%87%a6%e7%90%86%e6%b8%88%ef%bd%9ekimg0267

kimg0277 kimg0280 kimg0282 kimg0283 kimg0284 kimg0285 kimg0287 kimg0289 kimg0292 kimg0296 kimg0301 kimg0302 kimg0308 kimg0310 kimg0327 %e5%87%a6%e7%90%86%e6%b8%88%ef%bd%9ec360_2016-09-20-11-18-55-660%e5%87%a6%e7%90%86%e6%b8%88%ef%bd%9ekimg0329

博物館網走監獄では3時間ほど時間を費やしてしまい、この博物館を出たのは11時過ぎでした。

ここから宗谷岬までは290Kmです。途中の道の駅での休憩風景です。

kimg0331 kimg0333 kimg0334 kimg0335 kimg0336 kimg0337

基本は国道238号を走りますが、どうしても行きたかった所エサヌカ線を走ります。

どこまでも続く直線。周りに人工物はありません。

kimg0338 kimg0339 kimg0340 kimg0341 kimg0342

うきうき気分になったところで、大吟醸さんはテントで宿泊するため、猿払の道の駅に隣接されているキャンプ場でテントを張ります。ここは隣が牧場になっており、ロケーションは最高です。

kimg0344 kimg0345

ここらへんで夕暮れとなってしまい、宗谷岬に着いたときは暗くなってしまいました。

タビコさんが残してくれたハンカチを探しましたが、見つからず。残念…。

最初はまったく暗くて見えませんでしたが、ライトアップされ綺麗です。

kimg0354%e5%87%a6%e7%90%86%e6%b8%88%ef%bd%9ec360_2016-09-20-18-33-41-753

最北端の給油所で給油した後は、大吟醸さんと別れ稚内方面に向かいます。

ここで事故が発生!

走っている最中、鹿が前に飛び出してきて、衝突しました。

しかし、転倒はせずにヘッドライトの片目が割れたくらいで済みました。

去年の写真ですが、鹿の写真です。

kimg0085

ここで1日目は終了です。

 

『2日目』

ここからはまた単独になります。

2日目は稚内~留萌~深川~芦別~帯広の予定です。道道稚内天塩線を通って、オロロンラインを走ります。

kimg0360 kimg0361 kimg0362 kimg0366 kimg0371 kimg0374 kimg0377

留萌からは深川方面へ走り、芦別に向かいます。途中にトトロ峠があり、多少写真を撮りました。

実は近くに来るまで、ここの存在を知りませんでした。

また、芦別には五重塔と大きい像の建造物があります。

kimg0380 kimg0381 kimg0382 kimg0384 kimg0386 kimg0388

芦別からは夕張へ向かいます。富良野を通らないこの国道462号は80km程ガソリンスタンドや民家がないところを走ります。信号もありません。カレーの写真は帯広付近にしかチェーン展開していないインデアンカレーです。

帯広市民はカレーを作らずに、インデアンに鍋を持っていき、カレーを買うそうです。本当かな…。

でも、このカレー本当においしいです。詳しくは「インデアン 帯広」で検索してください。値段はリーズナブルです。この日は帯広で宿泊です。本来は帯広にも来る予定ではありませんでしたが、調子に乗って延長戦を行います。

kimg0389 kimg0390 kimg0392

 

『3日目』

延長戦です。3日目は帯広~襟裳岬~さっぽろテレビ塔です。

いきなり襟裳岬の写真から。

kimg0393 kimg0394 kimg0395

襟裳岬に行った後は、テレビ塔に向かうだけです。千歳付近で撮った写真。まだもうちょっとあります。

国道36号線は信号も多く、混むので羊ケ丘通りを通ります。わかりづらいですが2枚目の写真のところで左へ曲がれば、羊ケ丘通りに入れます。(2016年9月現在)

kimg0396 kimg0397

そんなこんなで、テレビ塔に到着。ここで北海道編は完了です。

走行距離は2000km。たっぷり走りました。ここから国道36号を千歳方面に戻って実家へ帰りました。

kimg0398 kimg0400

【関東・平日】9/28焼きカツはやめて川幅うどんを食べようツーリング!

イベント主旨

倶楽部員になったものの、企画が日曜日に偏っていて仕事等の都合で参加できない。以前は土日休みだったけど、転職等によって日曜日は参加できなくなってしまった。このような方を対象にした企画です。なお、普段から企画に参加しているけど、有給を取って参加したいという方も大歓迎!

 

当日までの経過

当初は栃木県で焼きカツを食べて、大谷資料館でキンキンに冷えるというものでした。しかし2日ぐらい前から栃木県の天気はあやしい模様。中止にしようか…でもせっかく集まってくれてるし…!ということ行き先を予報では雨が降らない埼玉県に変更!

なにかグルメはないかと探したら、「川幅うどん」たるなんだか美味しそうなうどんを発見!名前は馬力屋、場所は鴻巣市?地理はよくわからんけど行けそうだなぁ!地図で見てみよう!どれどれ、千葉からもそんなに遠くないし行けそう!周りには、加須市、上尾市、吉見町…吉見!?

マジでこんな顔になりました

マジでこんな顔になりました

吉見町ってもしかしてゆーぞさんの住んでいる…!餃子のときはイザドーさんの自宅付近だったし、なんか僕の企画は倶楽部員の自宅の近くばっかり・・・!まあいっか!他の人達は住んでないし!新鮮だろ!

ってことで、行き先は鴻巣市にある馬力屋に決定!すでに参加を表明してくださった皆さんに改めて参加を確認し、ゆーぞさんに当日のご協力を快く引き受けていただいて当日を迎えました!このときはまさかあんな事になるとは思いもしませんでした…。

 

日時

平成28年9月28日

 

行程

セブンイレブン三郷後谷店→ローソン春日部栄町二丁目店→馬力屋→お楽しみ!

 

参加者

ひろぴんさん、坂口さん、トリスタンさん、ゆーぞさん、月ちゃんさん、Dパパさん、不良中年さん、らすかるさん、キカハさん、どらちゃんさん、ふみ、計11人

 

プロローグ

トゥルルルル、トゥルルルル、ガチャ。

たかたかさん「もしもしふみさん?ちゃんと起きてました?」

ふみ「ちゃんと起きてましたよ!わざわざ確認のために電話してくれたんですか!?」

たかたかさん「そうです!」

ふみ「ありがとうございます!たかたかさんマジLOVE!!抱いて!!わたし男だけど」

7時41分にたかたかさんからこのような電話がありました。ありがとうございました!

 

当日の流れ

1セブン-イレブン三郷後谷店

上記の通り寝坊はしていなかったふみですが、洗濯する際に外したプロテクターをジャケットに装着するのに手間取り、結局ギリギリのタイミングで到着。セブンにはDパパさんが到着しており、ひろぴんさんと月ちゃんさんは僕とほぼ同時に到着しました。本来だったら不良中年さんもここに集合する予定でしたが、僕が家を出る前に

不良中年さん「道が混んでるから古河に行くわwwww」というPMを受信。

ふみ「いやいや、中年さん古河じゃなくて春日部だから!!」と返信したら

不良中年さん「めんごめんご、春日部に向かうわ!」と返信。

餃子のときも予定の集合場所にいなかったような・・・?

まあ、それは良しとして、Dパパさんと月ちゃんさんは初対面だったので、お互いに挨拶を済ませ、集合写真を撮って次の目的地に向かいます。

旗がなかったのでタオルで代用!

旗がなかったのでタオルで代用!

2ローソン春日部栄町二丁目店

ここで埼玉軍団+不良中年さんと合流!関東企画には初参加のらすかるさん、日中のツーリングは初めての月ちゃんさん、前回の餃子ツーではお見送りだけだったキカハさん!

ローソン向かう途中、どらちゃんさんからPMが!なんでも、用事が片付いたから馬力屋から参加したいとのこと。「ぜひぜひ」と返信しておきました。ここでも自己紹介と集合写真を撮って次に向かいます。

坂口さんはいつものポーズ!

坂口さんはいつものポーズ!

3昼食に向かって!

ここからは先頭はゆーぞさん、ケツ持ちは坂口さんという盤石の布陣で目的地「馬力屋」に向かいます。ゆーぞさんの道路の選択は走りやすい走りやすい!信号も少なく見通しもよい道が多く快適に走れました。

道中の写真

道中の写真

 

一時間ほど走り、馬力屋に着きました!開店時間を過ぎているはずなのに、人気がなく店内も電気がついていない様子。まさかと思いながら入口に向かうと「28日と29日は臨時で休むわwww」との張り紙が!これを見た瞬間、「なんて日だ!ワッツアディ!!(※ANRIさんは関係ありません)」と心の中で叫びました。事前に定休日ではないことは確認していましたが、まさかの臨時休業。オロオロしながらゆーぞさんに「川幅うどんが食べられるお店は他にないですか?」と聞くと「川幅うどんの店は知らんけど、吉見に美味しいうどん屋さんがあるよ」とのこと。「では、そこにしましょう!」と伝え、ゆーぞさんおすすめの「名代四方吉うどん」に向かいました。

 

4昼食「名代四万吉うどん」

20160928120119_img_8975

平日にも関わらず、すごく混んでいました

 

うどんが来るのを待ちきれないみなさん

うどんが来るのを待ちきれないみなさん

四方吉うどんは、つけ汁を選んでからうどんの量を「小・並・中・大・特」の中から選びます。僕はゆーぞさんオススメの肉玉うどん並ととり天2個をチョイス!並でも結構なボリューム。女性陣2名は小をチョイスしていました。坂口さんに大を勧めようとした小悪魔なゆーぞさん!

0016_original

肉玉うどん並!

ひろぴんさんは辛ネギなんとかうどんをチョイス!

picsart_09-29-02-35-03

 

GN倶楽部随一のグルメゆーぞさんチョイスの四方吉うどんはめちゃくちゃおいしかったです!また行きたい!

 

0020_original

四方吉うどんの駐車場で一枚!

 

0010_original

よしみんも可愛いですね

 

昼食を食べるまではなんとか予定通り。しかしここから先はノープラン!うどんを食べながら次なる目的地を考えます。雨は降らないはずだったのに、埼玉県の北の方は雨雲が進んできました。特に上尾の方はとんでもない量の雨が降っているとのこと。誰のせいとは言わないけど、間違いなくたもさんのせいですね。

そんなことを話しながら地元民ゆーぞさんに次なる目的地を決めてもらいレッツラゴー!

・・・ここで悲劇が!出発して10分ほど経った頃、ポツリポツリと雨が降ってきました・・・。目的地を再考するために「セブン-イレブン鴻巣市役所前店」へ。

 

5セブン-イレブン鴻巣市役所前店

picsart_09-29-02-30-26

仕事の電話中でもポーズを忘れないひろぴんさん

これからどうするかというところで、この付近には目ぼしい観光地はない様子。追い打ちをかけるようにひろぴんさんの仕事の開始時間も少し前倒しになってしまい、千葉組の「Dパパさん、ひろぴんさん、月ちゃんさん、ふみ」の4人は泣く泣く帰ることにしました。(;_;)えーん

 

終わりに

実はこんなことになっていた平日焼きカツツーリング。ゆーぞさん全面協力のお陰で持ち直したものの、雨には勝てず(´・ω・`)

しかしながら、埼玉メンバーの方々には大変お世話になりました!仕事を休んで参加してくださったみなさん、有給を取ってまで参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

平日ツーは意外と需要がありそうだったので、また企画したいと思います!その時もぜひお付き合いください!ありがとうございました!

9月10日~11日 北関東一周 ガンガン責めまくりツー!

ねこさん初企画の北関東一周ガンガン責めまくりツー!のイベントブログを書くことになりました。ふみです。遅くなってごめんなさい!

行程(企画当初のもの)

所沢インターにあるサンクス集合後、一路299号に。
道の駅「あしがくぼ」から先はほぼSS、好きにやっちゃって下さい。
国道最高地点とか流したり、ガンガン走った後のお楽しみ、「湯の花旅館」にて至福のお食事&天然温泉にて一泊。
翌朝、早速ヨダレダダ漏れなワインディングからスタート、万座~日光~もみじライン~道の駅「しもつけ」でか・い・さ・ん!(当初の予定)

日時

2016年9月10日~11日

参加メンバー

ねこさん、ひでじぃーさん、あおちゃんさん、なぎパパさん、ぴーすさん、霜月ユウさん、いっきさん、聞屋のまささん、イザドーさん、たかたかさん、てるさん、たもさん、トモジイさん、へんなおじさん、ふみ 合計15人

~プロローグ~

トゥルルルル、トゥルルルル、ガチャ。

てるさん「もしもしふみさん?今どこですか?」

ふみ「え?まだ家で、今、目が覚めましたけど・・・?」

てるさん「え?まだ家ですか?実は家を出てすぐのところでエンジンがかからなくなっちゃって、かくかくしかじか…」

ふみ「え?それは大変ですね。なんとか頑張って下さいね。ガチャ。・・・っておい!!5時36分って集合時間まであと9分しかないじゃないか!!」

心を落ち着かせるため、一先ず一服してから家を出るふみであった。

第0集合場所 マクドナルド(午前5時45分~)

最近ツーリングの定番になっている、朝マック!ねこさん、ひでじぃーさん、あおちゃんさん、なぎパパさん、お見送りのトモジイさんとへんなおじさんが集まって談笑していました!しばし歓談した後、トモジイさんはてるさんの住む柏まで修理のため車で向かってくれました。それを見届けた一行は湯の花旅館を目指して走り始めます!

第1集合場所 道の駅あんぎょう

ここでの合流者はいなかったので、止まらずに一路サンクス関越インター所沢店へ!

第2集合場所 サンクス関越インター所沢店

ここで、すーぴーさんと霜月ユウさんと合流。予定より10分ほど遅れて次の道の駅「あしがくぼ」へ!

第3集合場所 道の駅「あしがくぼ」

ここで、たまたまポケモンを探しに来ていたポケモンマスターのいっきさんと合流。あしがくぼにはピッピがいたとか、いないとか!

レアポケモンのいっきさん

右がレアポケモンのいっきさん

いっきさんをゲットしたねこ組は、ガソリンを補給し、次なる目的地「道の駅うえの」に向かいます。

ガソリンを補給する面々

ガソリンを補給する面々

ガソリン補給後はSS(スペシャルステージ)ということで、各々走りたいスピードで走ります。置いていかれるのが怖い僕は、ガソリン補給後そそくさと出発しました。道中では、ゆっくり走っているトラックを横から抜かしたり、ちんたらマスツーをしている大型軍団を煽ったりしながら颯爽と走ります!途中で先に出たあおちゃんさんに追いつき、一緒に走りました。

ランチ 「道の駅うえの」

1ぴーす足りないですねぇ

カメラが3つあったせいかみなさん見ているところがバラバラですね

「道の駅うえの」に着いたところで集合写真を撮りました!あれ?8人いたはずなのに、1ピース足りないですね・・・?なんとぴー太郎はねこさんに断った上で一人で別ルートを走っていたようです。一行は、ぴーすさんが来ないのを全くと言っていいほど無視して美味しい猪豚カツ丼などを食しました!

猪豚ソースカツ丼!美味!!

猪豚ソースカツ丼!美味!!

エンプティだったお腹をフルにした一行は、次なる目的地を目指して国道299号を走ります。

十国峠への道

十国峠への道

 

6%e7%81%af%e5%8f%b0%e3%81%a7%e6%92%ae%e5%bd%b1

十国峠の展望台でパシャリ!!

日本国道最高地点(標高2172m)

十国峠の展望台を過ぎた後、2つのコンビニで休憩しましたが特に面白いこともなかったので割愛。湯の花旅館を目指す一行は、時間に余裕があったため、国道最高地点に向かいました。

国道最高地点はもうすぐそこ!

国道最高地点はもうすぐそこ!

雲に覆われていて少し残念でしたが、みんなテンションMAX!トンでもない笑顔です!塗りつぶさないといけないのが残念!

国道最高地点!2,172m

国道最高地点!2,172m

湯の花旅館

旅館に着きました!

旅館に着きました!

朝マックが終わってからおよそ11時間後、ようやく湯の花旅館に到着しました。みんなヘットへと!荷物を置きたい一心で部屋に向かいます。ここで問題が発生。部屋割りをどうしようか。すると今回の最年少参加者霜月ユウ君が一言。

ユウ君「喫煙組と非喫煙組に分けたらどうでしょう?」

ねこさん&ふみ「お、おう。それいいね・・・。」

若干腑に落ちないねこさんとふみでしたが、ド正論だったため

ねこさん、なぎパパさん、ぴーすさん、ふみの喫煙組とひでじぃーさん、あおちゃんさん、霜月ユウ君の非喫煙組に分かれました。(遅れてくるしまぽんさんとてるさんは非喫煙組)

部屋割りも無事に決まり、食事までの時間にお風呂に入ろうと荷物番を買って出てくれたぴーすさんを残し、みんなでお風呂に入りに行きました。

白濁した温泉。

白濁した温泉。

温泉に入って今日一日の疲れを癒やしたところで、しまぽんさんとてるさんが到着!宿泊者が全員揃ったので夕食が始まります

 

浴衣に着替えたみなさんとお風呂より前に夕食を食べることになった二人。

浴衣に着替えたみなさんとお風呂より前に夕食を食べることになった3人

 

20160910190658_img_8767

なんとか牛のなんとか牛鍋

 

夕食&温泉後、眠りにつくまで

旅館に着くまでは、やれ「枕投げをしよう」だの、やれ「好きな人を言い合おう」だの、中学生の修学旅行のようなことをしようとしていた平均年齢40半ばのおっさんたち。しかし、喫煙組の僕を除く3人は9時前に就寝。早っ!!!寝坊したおかげ(?)でまだ眠気の来ない僕は隣の部屋を襲撃!

非喫煙組のみなさん

非喫煙組のみなさん

内容は覚えていないけど、みんなでお酒を片手にいろんなことを話しました。12時頃、明日に備えて僕は退散。隣の非喫煙組の部屋からは笑い声がこだましていました。

 

2日目

二日目の朝は、温泉に入ったり、お散歩に行ったり、寝たりと各々好きに過ごしました。そしてみんなそろって朝食!

朝食!

朝食!

みんなもりもり食べました。夕食も朝食もとっても美味しかったですね!

朝食後、聞屋のまささんが旅館に到着。旅館に来る前に国道最高地点を経由してきたとのこと。いつもながら「まさスマイル」は全宇宙を救う勢いです。

14%e3%81%be%e3%81%95%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab

参照:まさスマイル

 

ここで、恒例の集合写真を撮ります。

二日目の朝!

今日の行程を想像して微笑みが溢れ出ているみなさん

2日目の最初の目的地は、セブンイレブン中之条横尾店です。ここで「たも&たか」とイザドーさんと合流します!

16%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%81%ab%e3%81%a6

みんな思い思いのポーズで!

 

13%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%95%e3%82%93

たかたかさんの車なのに自分の車みたいな振りをしているたもさん。なんか格好が裸の大将を想起させました。・・・ラ、ラ、、ライスボールが食べたいんだな!欧米か!!

 

セブンだよ!全員集合!!

セブンだよ!全員集合!!

セブンイレブン利根老神温泉入口店

みんなでマスツーをしながら利根老神温泉入口店に到着。ここからはまたSSということで、最後になりたくない僕は一足お先に出発。しかしながら猛スピードで追いかけてきたまささんとひでじぃーさんに余裕でぶっちぎられました。途中でひでじぃーさんが転倒してしまいましたが、大きな怪我はなくちょっと安心!

湯滝レストハウス

滝好きの僕は、ここに来ることが楽しみでした!こんなに大きかったんですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとどいてよ!!

ちょっと、どいてよ!!

 

 

失礼!ねこさんに邪魔されました。これが湯滝です!

湯滝!

湯滝!水量が半端ないって!

ここでも例によって集合写真を撮ります

恒例の!

恒例の!

写真撮影をしたあとは、ランチタイム。各々カレーだのお蕎麦だの好きなものを食べていました(写真なし)

お腹いっぱいになったところで次なる目的地第一いろは坂を目指します。

第一いろは坂からセーブオンまで

車が詰まっていて中々進まな・・・ぶゔううーん!!とんでもないスピードで一台のNCが車とGN軍団をぶち抜いていきました。そうです、トモジイさんです。それを見習って車をどんどん抜いていく一行。運転が未熟な僕はヒヤヒヤしながらみんなについていきます。

車内から撮影

車内から撮影

いろは坂を抜けた後、ぴーすさんが離脱し、トモジイさんの待つセーブオンへ。イザドーさんもここで離脱!

トモジイさん合流!

トモジイさん合流!写真がブレブレ

国道15号

え?これって道路なの?というような道をひたすら走りました。道はひび割れていたり、流水が道路を横断していたり、とんでもない峠道でした。ここで第二の犠牲者あおちゃんさん。幸い大きな怪我はなかったようでよかったです!中粕尾のあたりで休憩。

ひでじぃーさん

ひでじぃーさんが早すぎてブレています!ブレるほど早いって一体・・・?

しばし休憩した後、中粕尾から少し先の「清流の里かすお」で解散!群馬方面に行くまささんと霜月ユウ君と別れ、その他大勢は国道4号を下り、「まくらがの里こが」で夕食を食べてか・い・さ・ん!

%e9%81%93%e3%81%ae%e9%a7%85%e3%81%94%e3%81%8b

走り終わって疲れよりも満足感で一杯のみなさん。解散後も安全運転で帰りました!

リレーで北海道~沖縄。ツーリングでつなぎましょう!【北東北編】(日本海回り(むつ→弘前))

皆様、こんばんは。

日本列島縦断ツーリングリレー北東北の北側(現在)唯一の担当birdybirdyです。

前回は青森県下北地方大間崎から北海道札幌以南を制覇しましたので、今度は下北地方から南下して津軽地方の旧首都弘前まで南下しようと思います。

日 時:平成28年(西暦2016年)9月24日8時30分〜13時

場 所:むつ市(ローソンむつ中央店)から野辺地町、青森市経由 弘前市(弘前城)総行程151km

>使用道路 青森県道272号、国道279号、県道243号、国道4号、国道7号、県道27号、国道7号、県道31号

参加メンバー:birdybirdy 1名

 

今回のツーリングは、朝からGNの寝起きの悪さからの幕開けとなりました。

関東では恒例であった社宅前での起動前ランニング(押しがけ(T_T))を2往復(計12回)。

かかる兆しのないまま、バッテリ頼みのセル始動で何とか始動。

最近調子が良かっただけに、結構ショックでした。(最近気温が低下してきたので、起電力不足かな。)

おかげで、予定より30分遅れでローソンむつ中央店を出発

DSC_1033

ローソンむつ中央店 & Stheno号

いやぁ、ソロでなければ、平謝りでした。m(__)m

そのあとは、ほぼ走りづめ。

朝ごはんは食べてきましたが、浅虫温泉市場施設で何となくで食べたお蕎麦。

DSC_1034

狸そば

 

 

 

 

 

 

 

真っ白な麵だったので、旬の一番粉を使った新蕎麦と思って食べましたが、蕎麦の香り皆無。

さては、ほぼ繋ぎか。(T_T)

その癖、麺を持ち上げても半数以上は、切れて器にお帰りに・・・。

ほかのお客さんもいることですので「店員のお姉さん、ゆで過ぎでのびてる。」と心の中で厳重抗議。

「おいしかった」とセルフサービスで食器を返却。(T_T)

 

青森を抜け奥羽山地の北辺の山並みを越えると、そこは津軽平野。

DSC_1035

岩木山

目の前には、お岩木山。

「き〜いっと帰って くるんだと〜♬」

自然と歌も湧いてきますなぁ。

 

そして、到着予定時刻7分前に滑り込みセーフ。

DSC_1036

弘前城追手門前

12時53分、ゴールとなりました。(^^)

 

以下番外

DSC_1056

石垣補修のため昨年中央広間に移動した小さな天守閣

 

DSC_1075

帰路立ち寄ったむつ市の横浜家系ラーメン

DSC_1076

横浜市にある元祖吉村家を忠実に再現した味(^^)

 

弘前以南は、ももじろうさんに任しましたぞ!