【金太の大冒走】春のタヌキ狩り・快走ツーリング!

春の訪れと共に、絶好のツーリングシーズン到来!

そんな時期に合わせて、関西・東海メンバーさんと気持ち良く走り、楽しく盛り上がって頂ける企画を立てました。。。

(日付)2017年4月23日

(場所)三重県~滋賀県

(参加者)あきのちゃん・ぴろみんさん・ゆっきーさん・かっちゃん・遊じんさん・GANちゃん・ロブソンさん・Come Onさん・さんちゃん・あおちゃん・やまちゃん・JUNちゃん・かみちゃん・てっちゃん・たけちゃん・TOSHI君・GT-B

 

当日は、予想通りの絶好調の青空の下、、

まずは、何時もの集合場所に集まり、、

皆さん揃った所で、、

第二集合場所へ向け、、

気分良くスタート!

このまま名四国道を走り続けては、、

全然、楽しく無いので、、

山間の快走ルートで向かうことにして、、

途中のコンビニで休憩した後、、

鈴鹿山脈を眺めながら、、

気持ち良く走り続け、、

やがて、、

「道の駅 関宿」に到着。。。

関西メンバーさんと挨拶を交わし、、

少しの間談笑した後、、

コースの説明や注意事項を連絡して、、

いよいよ、、

お待ちかねの「金太の大冒走」スタート!

自動車専用道路は走れないので、、

それに沿った通行量の少ない一般道を、、

気持ち良く軽快に走り抜け、、

予定の全体集合場所、、

「伊賀ドライブイン」に到着。。。

ここで、、

早目の昼食をとりつつ、、

残るメンバーさんの到着を待つ事にして、、

特盛りカツカレーを頂いたり、、

お値打ちのランチメニューを頂いたり・・・・

そして、、

楽しそうに仲良く一枚。。。

そんな感じに、、

のんびりとした時間を過ごし、、

皆さんが集まり、食事を終えた所で、、

いよいよ、、

メインイベントのタヌキ狩りに向け、、

ツーリングスタート!

抜ける様な晴天の下、、

総勢17台の、GN&EN&ヤマハ部の一行で、、

絶妙な速度で気持ち良く走り続け、、

遂にやって来ました~

年中、タヌキ狩りが楽しめる「信楽焼き窯元」。。。

やまちゃん分身の術。。。

大小さまざまな、、

玉金撮影会&玉金談義で語り合い、、

店内はこんな感じの様子。。。

そして、、

店内ナンバーワンはこれ!

そんな時間を、、

思い思いに過ごした後、、

仲良く記念に一枚。。。

ここを後にして、、

次の目的地へ向かいました~

 

道中も、、

左右に立ち並ぶタヌキに目を向けながら、、

「タヌキ狩り」を楽しみ、、

約15分程でミーティング会場に到着・・・・

バイクを並べて撮影会をしたり、、

ヤマハ部で盛り上がったり・・・・

貸切状態の広い駐車場を、、

和気あいあいと、、

最高~に楽しい友人だった、、

Kuraさんを思い出しながら、、

時間が許す限り過ごし、、

最後のオプショナルツアーへ、、

参加者全員で行く事となり、、

隠れ家的な人気店、、

絶品ワッフルが食べられる店に到着。。。

外見からは想像できない、、

おしゃれな空間で、、

ワッフルが焼き上がるまで、、

まずは、お決まりの一枚。。。

予め予約して置いたので、、

待つ事15分程で来ました~

もう、、

これを目的にここまで来ても良い位。。。

 

絶品ワッフルを美味しく頂きながら、、

一日の疲れを癒つつ、、

心ゆくまで楽しい会話で盛り上がり、、

最後に、、

ヤマハ部結成を記念して、、

ごきげんポーズで一枚。。。(会長はロブソンさん、副会長はやまちゃん&JUNちゃんです。)

そんなこんなで、、

名残惜しくも時間となり、、

再会を約束しながら、、

関西メンバーさんとは、、

ここでお別れして、、

大満足で家路に向かいました~

 

やっぱり、、

皆さんと「仲良く・楽しく・美しく」過ごす事が出来る時間は、、

何物にも代え難い、、

最高~の時間ですね!!!

 

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました~(^-^)

 

 

 

 

 

 

【列島横断リレー】(北東北)完走レポート

へんなおじさんです。野良猫さん企画の列島横断リレーの北東北編ですが、へんなおじさんが走破したので記録として残します。
北東北のスタート地点は、青森県大間崎でゴール地点が秋田となっています。
ゴール地点が秋田県庁なのか秋田駅なのか不明だったので勝手に秋田駅と解釈して走破しました。
(天破活殺ではありません)
まず、出発地点の大間崎ですが、本州最北端マグロ1本釣りで有名な下北半島の一番北側です。


この出発地点ですが、行きましたよ。もうおじさんの住む埼玉からは丸2日かけて到達しました。
寄り道もしましたが、自宅から約960キロ走ってやっとスタート地点です。この出発地点に皆躊躇したのもあると思います。
大間崎までは、5/1~5/2の2日間で到達しました。2日の18:30位に到達して、

大間の夕焼けを見ておじさんも感激しました。

大間までの記事はおじさんのブログの方に纏めたので、興味がある方は、是非みてください。

http://blog.livedoor.jp/gs125e/archives/68643537.html

大間には、無料のキャンプ場がありますが、風が強く前夜はあまり眠れませんでした。
朝、五時半には目が覚めてしまいました。

出発前に、本州最北端の到達証明書を発行してもらい、

朝8:00位に大間崎を出発しました。秋田までは、約340キロですが、宿泊場所は、『雁の里ふれあいキャンプ場』で秋田駅から更に70キロほど走った場所である。この日もいい天気です。

まずは下北半島を南下して青森市方面に向かいます。

こんな風よけ(雪よけ?)がずっと続いています。
走っているときには、なんだろうと思っていましたが、だんだんと道の片側にしかない事、道に対して西側に設置していることから、積雪や風を防ぐものなのかなあと感じました。
対向車線を走るライダーがヤエーを送ってくれます。思ったより寒くありません。関東では散ってしまった桜も所々咲いています。


下北半島を出てから給油。

もうトリップメーターは埼玉を出てから1回りしています。給油は3回目。

遠くに山が見えたりしますが、何の山だか皆目見当もつかないまま走り続けます。


青森~秋田は国道7号線を使います。所々渋滞もしていますが、順調に南下。
途中、道の駅でジェラートを食べましたが、その他は、何も食べないでひたすら走行。
なぜか疲れもない。

そして更に走り続け、倶楽部企画の第1チェックポイントの秋田駅に到着。ロータリーの中に入ろうとしたらタクシープールに居た タクシーの運転手さんが、こちらは入れないのでダメと親切に誘導してくれました。

到着は16:30位でした。

それから、国道13号で70キロ先の雁の里ふれあいキャンプ場に到着。

温泉に入って一人酒飲んで寝ました。

【列島リレー 四国】徳島ゴール編

4/29
列島リレー四国編のゴールの前日

九州組(ゆるり、zwei、しん)と広島のヒデジーさん、関西のとっさんは、前日四国入り、

うどん巡りをして

翌日に備え、高松泊です。

(高松泊の酔っ払いwww)

 

当日、
関西のロブソンさんも高松で合流、一緒に鳴門に向かいます。

さぬき東街道は快適な道でしたが、
国道のr11に合流してからは、しばらくグダグダ(^_^;)

その分、左折して鳴門スカイラインに入ってからの爽快感! (*´∀`*)
まさに、眠気もさめる快適な道でした。

大鳴門橋のすぐ近く、小高い丘の上が
「列島リレー四国編」のゴール地 鳴門公園です。


ここで、徳島のヒランさん合流
列島リレー四国編は当然四国の企画なので、ヒランさん無しでは成り立たない企画です。
駐車場にみんなでバイクを並べて話していると、見かけないGNが料金所に???

そのバイクは迷うことなく、私たちの横にバイクを止めて、
ヘルメットを取って、
「GN倶楽部の原Gです」


オ~! 聞いてないよ~
って感じで、サプライズ参戦に大盛り上がり
久々の再会や、初対面に興奮冷めやらぬ中、
じゃあとりあえず、ゴール写真を撮りに行きましょう!
徒歩で、橋の上を越えて

眺めのいい、展望台まで移動


来ました!約束の地、千畳敷展望台 すばらしい眺望ですね~
では、橋をバックに、はいポーズ

 

1年越しで、列島リレー四国編ゴール出来ました!
~~┗─vヽミ..´∀`彡ノ。o○。o○祝○o。○o。ヽミ´∀`,,彡v─┛~~
せっかくここまで来たんだから、
うずしお見ていきましょうよ

橋の下を歩ける「渦の道」へ

先の方からは、列島リレーの本来のゴール地点「孫岬灯台」が見えます。(ちっちゃいけどね)


気が付けば14時前、おなか空いたよ~
ご当地の徳島ラーメン食べに行きましょう!

ヒランさんの案内で、徳島ラーメンのお店へ
ランキングでも上位の「いのたに」へ

見かけと違い、あっさりでおいしい!


今日はフェリーで和歌山に渡ります。
出航まであまり時間が無いので、フェリー乗り場へ

ここで、ヒランさん、ロブソンさんとはお別れです。
お見送りありがとうございました<m(__)m>

 

その他の面々も、それぞれの旅路へ

(船上からの夕日)

 

参加の皆様、お疲れさまでした。

お盆前に「列島リレー九州版」やる予定ですので、

よかったら、御参加下さい。

【九州】花見inレッドSUN 2017

いまさらですが、花見の報告です

4/8~9
この日程だと、花は厳しいだろうね、と言ってましたが、
いつまでも寒かったおかげで開花が遅れ、ちょうどの時期になりました。

が、天気がいまいち
まず九州組(こーぴぃ、zwei、レッドビー、しん、ジーコ 到着順・敬称略)は、門司の和布刈公園で花見の前に、
「ばくおん」でも登場したらしい、海沿いのおでん屋で買い出し

 

公園へ到着
桜はきれいに咲いてるけど、予想通り、霧で真っ白www


だれも座らない濡れたベンチを陣取って花見開始!
関門橋が見えるはずの展望台へ
やっぱり真っ白
一応、記念写真撮っとこう

 
諦めて、トンネルくぐって、おいでました山口へ
しばし走って、見慣れたレッドSUNに到着

レッドオーナーとヒデジーさんと、見慣れた丸坊主とはちがう坊主頭が...
関西からお越しのパタ殿下さんでした (^^ゞ

遠方からお疲れ様です。
宴会用の買い出しから戻って冷蔵庫に入れようとしたら、
ビールが入らないじゃないか!
このままでは、折角の冷えたビールがぬるくなってしまうよ~

ってことで、ぬるくなる前に飲んじゃえ~


かんぱーい!

まだ3時ですが、なにか?

 

 

別館に移動してBBQ開始!

8時ごろ、1300rsさんも合流


今日はいつもより早く、11時頃お開き、

今宵も楽しい宴でした。

 

 

翌朝、いつもながら早い...
朝ごはん食べて、一通りうだうだしゃべって、
で、外で記念撮影

(レッドオーナーの写真を拝借)

また来年も、桜の良い時期に集まれるといいですね
参加頂いたみなさん、お疲れさまでした。

新春ド変態極寒キャンプ2月だよ~

寒くて人なんか居なくて内輪でグワーっと盛上れるような場所と日程で
キャンプに行きたい・・・って日頃お世話になっている ゆパさんが
云うのよ~・・・ならば企画あげましょって事で企画にしました。
『 新春ド変態極寒キャンプ2月だよ~ 』
日時 2月24日(土)~25日(日)
場所 都立 城南島海浜公園キャンプ場

参加者        敬称略 順不同
テント宿泊組     ゆずのパパ・ぴーす・やっしー・タビコ・カチャ
デイキャンプ日帰り組 スマイル・太鼓打ち・どらちゃん・あおちゃん
月ちゃん・イザドー・としや・ぐ~
東京都の施設なので価格も格安
宿泊600円(翌10時)900円(翌21時)
デイキャンプ日帰りで300円です。

まだこれから来るメンバーもいますが・・・
とりあえず~カンパ~イ!!

極寒で寒い状況を予想していたけど、この日はドピーカン!
暑いくらい。昼間は本当にシャツ一枚になっちゃったくらい。
いい天気です。

大分メンバーも集まってきました。
まきストーブも大活躍

左から時計ストーブ(カチャ)中ロケットストーブ(どらちゃん)
右ロケットストーブ(ゆパ)ってズラ~っと並べてストーブだらけ(笑)

餅焼いたり鍋作ったり大活躍です。ここから、毎度の事ですがズ~っと
食べ続ける時間が寝る前まで続きます。

タビコさんも到着して、また盛り上がり・・・
陽もすっかり暮れた頃・・・

月ちゃんがお手製のチュコレートケーキを振る舞ってくれました。
速攻で完売(笑)
日帰りメンバーのタイムアウトとなり、日帰りの皆さんが帰ると
途端に寂しくなります。
それはそれで、落ち着いた時間が来たって事で火を囲みながら
宿泊者の語らいの時間ですね。特別な事も話していないのですが
時間がまったりとしているのが感じられます。
こういう時間って好きです。
お腹もいっぱい。相当寒くもなってきました。寝ましょう・・・
『 お休み~・・・』
一夜明け(ジジイの朝は早い)朝からモリモリ元気よく食べ、
ゆパさんの引き豆本格コーヒー飲みながら、まったり過ごして
段々と片づけをして、解散となりました。

楽しかったですね~!!