GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

基本のTシャツ

GN倶楽部Tシャツは生地がイエロー、表面左胸部にネーム刺繍(ブルー)、裏面はチームデザイン(ブルー)を基本としています。
好みでポロシャツやパーカーなど素材、生地色やプリント色をオーナーの好みに変えて作製しても構いません。



みんなでまとめて業者に注文する方法が手間と費用が掛かりませんが(2014年4月に一度製作しました→フォトレポート)、今後製作するかどうかは未定です。
そこで以下、GN倶楽部Tシャツを各ユーザご自身で作成する方法を説明します。

Tシャツに手書きする方法

黄色の無地Tシャツを購入。(作業着系の店で発見しやすいようです)

Tシャツの中に下敷きを入れ、ペンの圧力で穴が開かないようにする。

Tシャツ背中面にカーボンシート(青色に近い色)、下絵を置き、ボールペンで下絵のアウトラインをなぞる。

青色の油性ペンで清書

(下絵準備中)



業者に発注して作製する方法

オリジナルTシャツ業者の「tmix」さんで個別注文する方法です。
背中だけをプリント注文し、1枚2990円(税抜き・本記事投稿日時点)です。
詳しい料金はサイトを参照してください。

過去にみんなで作ったTシャツは表面の左位置に自分のネームを刺繍を入れました。ミーティング時の名札になるので便利です。
本記事の注文では背面のみです。出来上がったTシャツの表左胸のネーム入れはアイロンプリントやマジックで手書きなど各自にてお願いします。(tmixさんではデータ入稿とネーム同時のシステムがなかったため。今回適当に検索した業者を紹介しただけですので、各自で利用しやすいところをお使いください。ほかの良い業者さんを知っていたら教えてくださいネ。)

以下、注文の流れです。
まず、背中デザインのデータ(アドビイラストレータ)をダウンロードしておいてください。
http://www.gnclub.org/datafiles/gnclub-tshirts_ura.ai

1.tmixトップページの「データ入稿で作る」
2.半袖Tシャツカテゴリ下の「データを入稿する」
3.「定番Tシャツ」または「ドライTシャツ」の「アップロード画面へ」
4.ウラ「ファイルを選択」し、先ほどダウンロードしたファイルをアップロード
5.色は「イエロー」
6.「サイズ」と「数」を入力して「色・サイズ・数を決定」
7.発送先や支払い決済を入力して注文

以上、ミーティング時に着用すれば連帯感UP間違いなしです^^

コメント一覧

たも  投稿日時 2015/11/16 7:59
アイロンプリントシートで試してみよう!