私のGN常備品 高ヒット
2015/10/17 10:14 投稿者: ゲスト (記事一覧) [ 2141hit ]
全ミーから帰って見ると、荷箱の中が草だらけ^^;
掃除ついでに備品の整理をしました。
・・・・・すごい量ですねぇw
35年乗ってきて、出先で途方にくれるたびに、一つずつ備わった道具類です。これだけあれば、山深い雨の林道でタイヤがバーストしても、とりあえず生きて帰れる(爆
でも、うまくパッキングすると案外コンパクトに収まります。
カッコ悪いけどスグレモノの荷箱で、頼りになります^ ^
これでも、一つ一つ道具を選び、必要十分の最小限なんですが^^;
これでも、一つ一つ道具を選び、必要十分の最小限なんですが^^;
こんなふうに、あらかたまとめてと。
こんなふうに、あらかたまとめてと。
上手に収まりました^ ^v
上手に収まりました^ ^v
カテゴリ内ページ移動 ( 289  件):     1 ..  113  114  115  116  117  118  119  .. 289    

コメント一覧

ゲスト  投稿日時 2015/10/21 7:55 | 最終変更
今はスマホの電灯で代用してます。バッテリーから電源取れるのはいいんですが、暗いんですよね。
あと、ファーストエイドキットをいつも持ってます。消毒と化膿止め軟膏と、大中小の絆創膏、ガーゼと包帯。結構活躍してます(爆
全ミーでパンク修理した時、コンプレッサーを借りました。あれ、楽でいいですね。家でも使えるし、導入予定です^ ^
たかさん  投稿日時 2015/10/20 23:46
あと懐中電灯も積んでます。
ヘッドライトの代用にもなるし、深夜走行が多いのでくらい夜道で何か修理が必要の場合や、野宿には必需品です。
kenけん  投稿日時 2015/10/20 21:20
実際の現場で培ったノウハウですね。

参考になります。
ありがとうございました。(^O^)/
ゲスト  投稿日時 2015/10/19 11:47 | 最終変更
ただし、クラッチ側は太鼓止めできないから、結え付けて針金で縛り上げる応急処置になりますが^^;
kenけん  投稿日時 2015/10/19 0:26 | 最終変更
なるほど、ワイヤーの中の芯線だけ替える修理方法があるのですね。
勉強になりました。ありがとうございます。(^O^)
ゲスト  投稿日時 2015/10/18 17:11
メンテしていれば、早々故障するものではありませんからね。
防ぎようがないのが、パンクと球切れくらいですね。数万走るとワイヤーかな。
私の場合、ワイヤーは芯線だけ持ち歩いてます。中だけ替えると、タンクはずしたりせずに修理ができます^ ^
kenけん  投稿日時 2015/10/18 8:02 | 最終変更
とても参考になります。^_^

自分も走る方だと思いますが、予備の部品は何も積んでいないので、この機会に見直そうと思います。

GNに乗ってもうすぐ3年目ですが、今まで大きなトラブルなしですね。でも、これから劣化していく部品との戦いになってくるのでしょうから、メンテをしっかりしていかないといけませんね。^^;
ゲスト  投稿日時 2015/10/17 14:04
定番の三点セットで、それだけでもトラブルの8割はOKですね。
実は、予備に載せてたナス型ヘッドライトバルブが割れてましたT_T
無いと困るんですが、H4BS高いからなあ。スタンドでも手に入るH4に変えてしまうか思案中なんですが、ライト径を大きくしたくないので、どうしようかと。
たかさん  投稿日時 2015/10/17 12:34
(笑)ゆーぞーさん
とても参考になります。

私はロングツーリングも気まぐれでするので、クラッチワイヤーとヘッドライトの予備球、パンク修理セットを常備してます。
GNavi   (based on MyAlbum-P)

ピックアップ画像

横川駅、峠...
横川駅、峠...
2016/8/18   POPLAR
特殊任務待...
特殊任務待...
2013/1/16   POPLAR
岐阜の徳山...
岐阜の徳山...
2013/8/16   POPLAR