GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

ホーム >  フォトレポート >  雑談系 >  車両が手元に届きました。
車両が手元に届きました。 高ヒット
2018/1/9 19:10 投稿者: ぐ~ (記事一覧) [ 894hit ]
そこそこ綺麗な車両でまずは一安心。
錆もそれほど出てないし。

一応Hですがタンクとサイドカバーは後から変えたんですかね?
ワイン系の色です。Hには新車でワインは無かったですよね?
サイドのエンブレムにもHがついてないし、タオさんではワイン系も売ってるようだし。

タイヤも前後ともまだまだいけそうです。
ただブレーキ関係が交換が必要みたいで、さっそくリヤのシューは買ってきました。
スカスカでこれだけは代えておかないと、乗れそうにないです。
フロントはおいおい・・・
チェーンに錆も出てないし、伸びももう少し余裕がありそうです。

バッテリーがだいぶ弱ってるみたいですが、とりあえずエンジンはかけられる程度でした。
ただアーシングがしてあるんですが、これってどうなんでしょうか?
まったく無知なんですがアーシングって効果あるんでしょうか?
外そうかそのままにしておこうか迷ってます。
あとバッテリー直でグリップヒーターまでついてました。
一応ラッキーだけど、これも変えないと・・・

雑談系 )
ワイン系でまあ珍しい方ですかね?
ワイン系でまあ珍しい方ですかね?
自分には謎なアーシングが???
自分には謎なアーシングが???
タイヤの交換が必要ないのはコスト的には助かります
タイヤの交換が必要ないのはコスト的には助かります
カテゴリ内ページ移動 ( 39  件):     1 ..  27  28  29  30  31  32  33  .. 39    

コメント一覧

ぐ~  投稿日時 2018/1/10 11:59
おはようございます、としやさん。

自分もこれ以上の増車はさすがに無理がありそうです。
今回の増車でスカイウェイブがカバーをかけられて外の屋根下へ追いやられました。
ただこれも雨の日や買い物時の積載量を考えると手放せません。
いざという時の為に一応400も持っておきたい・・・って理由でZZRも手放せず
ですが、400を超えてくるとそれなりにパワーもあるのでどれに乗っても違いを感じるほど乗りこなせない気がしてます。
そんな訳で250の選択になりました。
ご指摘の通り、ホーネットもエストレヤもちょっと割高なんですよね~
ホーネットはマフラーの位置が気に入ってる点です。
エストレヤとチョットエンジン形状の違うGBも比べてみたいです。
ただ、所有して乗り比べてみないと中々違いって感じ取れないきがしてるのでついつい増車になってしまいます。

自分の場合、普通の使い分けとはちょっと変わっていて
ツーリングはほとんど125のGZです。
他車は毎日の片道12㎞通勤で違いを楽しむって感じです。
同じ道で同じ時間帯、同じような条件下で違いを楽しんでいます。
普通逆ですよね(^-^;
としや  投稿日時 2018/1/10 10:14 | 最終変更
ぐ~さん、

250にもご興味がおありですか。125は便利ですが250は125にはないメリットがあります。高速にも乗れるので機動力が段違いです。ぜひ次は250を増車してください。125の現行車はほぼ全て4スト単気筒なので、どれも比較的似たタイプになりますが、250は単気筒~4気筒で性格がまるで異なり、面白いですよ。

エストレヤもホーネットも検討したことがありますが、両車とも結構お高いです。私は鈴菌感染者なので、エストレヤより安価なST250(GN250のなれの果て)と、ホーネットより安価なGSX250FX(バリオス2のOEM、バリオス2より安価)を買いました。同じ250なのに馬力が2倍(20psと40ps)も違います。試乗をご希望でしたら、シュガーさん企画の2月のミーティングの際、どちらかに乗っていきますので試乗してみてください。どちらが良いですか?

今は諸般の事情で増車できないのですが、私も近いうちにGN125を入手しようと思っています。入手したら、ぜひ一緒に遊んでください。よろしくお願いします。


ぐ~  投稿日時 2018/1/10 1:38
細かいところ磨いたりしてたら、こんな時間になってしまったので
一旦仮組して終了にしました。
続きはまた明日の夜にします。

シュガーさん、コメントありがとうございます。
シリンダーヘッドの上のフィン?
右上の方ですか? でしたらホーンだと思います。
シルバーのユーロホーンがどうだ!って感じでついています。(^-^;
タイヤはご指摘の通りTT100とK127でした。
バルブの形状からして、ちゃんとチューブも入れてあるようです。
怖いですからね!
走行距離が4万キロを超えてる割には各部の錆や劣化が少ないところをみると
前のオーナーさんもそれなりにメンテをしてくれてた様です。

gzがあるのでgnの方は前傾で乗れる様にしようと思っています。
とりあえずハンドルを変えようとは思っているのですが
以前シュガーさんがフロントフォークの突き出しについてコメントされてたのを
探したんですが、見つけられませんでした。

2月のダメ出しMTには何とか仕事を抜け出したいと思っていますので、よろしくお願いします。


としやさん、詳しくありがとうございます。
今のところさっぱり理解できてません。(*_*)
明日にでもじっくり読んで理解出来たら・・・と思いますが???
としやさんもgnデビューですね。楽しみにしています。
自分の場合は同じエンジンでgzとgnの違いを知りたくて買ってしまいました。

ただ最近250に惹かれてる部分もありまして
今持っているマグナがVツイン、
あとはシングルのエストレヤ、4発のホーネット、パラレルのニンジャ
このあたりを乗り比べてみたいな!と思っています。
以前gsx-r250を持っていたのですが、低速でのトルクが弱く感じたのと
音のでかさが気になって手放してしまいましたが、今思うともう少し乗ってみたかった気もしています。
400のzzrはでかいし重くて取り回しに苦労してるのと
それなりにパワーもあるので持て余しぎみです。
としや  投稿日時 2018/1/9 23:53
納車おめでとうございます。私ももうちょっと状況が落ち着いたらGN入手したいと思います。

アーシング(正しくはボンディング)について記載されたページをご紹介します。四輪の記事で、ちょっと古い記事ですが、ロードスター乗りの間では有名なホームページです。

http://www.asahi-net.or.jp/~VS6N-MRYM/jikkenn/earth/earth.html

以下、同ページより引用。

バッテリ電圧 14.2V
アース線抵抗値 0.2Ω
デバイスの定格消費電力 12V60W

としてちょっと計算してみましょう。ちなみに12V60Wはヘッドライト1個分、14.2Vは実際にエンジンが回転している時のバッテリ電圧を意識している。簡単に書けば 電源電圧14.2V で 回路全体の合成抵抗が大きい場合と小さい場合でどちらが消費電力が大きくなるのか って話である。実に単純だ。悩む必要はまったく無いのである。アース線だろうがプラス線だろうが、抵抗値が減れば消費電流が増加するのは当然の結果なのである。では計算開始。

P=IE

により、定格で12V60Wのデバイスだと5Aの電流が流れる。するとこのデバイスの抵抗値は、

R=E/I

により、抵抗値は2.4Ωとなる。

これで回路の合成抵抗は 2.4Ω+0.2Ωで2.6Ωとなる。では電源電圧14.2Vで回路の合成抵抗2.6Ωだと実際に電流はどれくらい流れるか?

I=E/R

により、電流は 14.2 / 2.6 = 5.46A となる。すると回路全体で消費される電力は

P=IE

により、14.2 X 5.46 = 77.6W となる。ちなみにアース線とデバイスそれぞれに分圧される電圧は、

E=IR

により、デバイスに13.10V アース線に1.09V である。ほほう、配線抵抗で14.2Vの電圧はデバイスに達すると13.1Vまでドロップするわけですな。すると、

P=IE

により、デバイスの消費電力は71.54W 、アース線で消費される電力が5.95W である。四捨五入なので小数点第二位以下の計算は逆算すると合わないカモ(笑)。

以上の計算により、アース線で5.95Wが消費されている事になる。これは確かにロスである。では、アース線に液体窒素と超伝導ワイヤを使用して抵抗値をゼロにしたとしよう。すると回路全体の抵抗はデバイスの抵抗値のみとなる。計算は簡単だ。デバイスの抵抗値は2.4Ω、電源電圧は14.2V、回路に流れる電流は

I=E/R

により、14.2V / 2.4Ω = 5.92A となり、アース抵抗値有りの5.46Aを大きく超える。するとデバイスで消費される電力は

P=IE

により、5.92 X 14.2 = 84W が消費される。

というわけで、アース線抵抗有りで77.6W、超伝導ワイヤで抵抗値ゼロだと84Wが消費される事になる。アース線の抵抗値をゼロにしてしまった結果、消費電力は実に6.4Wも増えてしまったっ! 馬力に換算すると0.0085馬力だっ、トルクに換算すると0.003Kg.mだっ、こりゃ大変。燃費悪化、加速悪化、フィール悪化、レスポンス悪化間違い無しである(笑)。

配線に抵抗が有れば確かに配線でロスされる電力が有る。だが、配線に抵抗が無いと、より大きな電流が流れるのでデバイスで消費される電流もより大きくなってしまうのだ。こんな事はわざわざ計算するまでもなく、抵抗を直列に繋げば消費電流が減るのは解りきった事だと思うのだが?(笑) 同じ仕事量を得る為にデバイスの定格消費電力を小さくすればこのような事は起こらない。例えば電球だとするなら、配線のロスが減れば明るくなる。その分だけ定格消費電力を小さくしても抵抗有りと同じ明るさを得る事が出来る。こうすれば同じ明るさをより小さな消費電力で得られるわけで、これなら配線のロスを無く意味が有る。が、同じ電球を使って配線のロスを無くせば電球は明るくなり、消費電力も増えてしまうのだ。したがって、アース線の抵抗が減ると発電機の負荷は増加するのでる。

以上、引用終わり。

信じるかどうかの判断はお任せします。個人的な経験ではアーシング効果がある車とない車がありました。10年落ちのイプサムでは効果があったように思いますが、今となってはバッテリーを外した際にCPUの学習がリセットされただけのようにも思います。その後乗り換えたアルテッツァでは全く効果ありませんでした。バイクでも何台も試しましたが、効果があったバイクはありませんでした。
シュガー  投稿日時 2018/1/9 23:41
ぐ〜さん こんばんは( ・∀・)ノ

良さげな買い物をしましたね。
ブレーキローターが穴無しのところからして、
もしかしたら規制前の70ヘッドの前期型かもしれませんよ。
タンクやカバーの交換やアーシングからしても、
全オーナーの拘りが見られますね。
シリンダーヘッド上部のレギュレーターのようなフィンが
気になります。いったい何でしょうか?

アーシングは体感差はそれほどないにしても、
出先でバッテリーやレギュレータが急逝したときに実は
役に立つので、そのままにしておいたほうがいいです。

タイヤはTT100GPとK127でしょうか?
チューブなのかチューブレスなのかだけは要チェックですね。
次回交換時は個人的感想ですが、NR21がいいですよ。

2月に若洲でダメ出しミーティングを予定していますので
ゼヒ来てくださいね。
GNavi   (based on MyAlbum-P)