GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

ホーム >  フォトレポート >  雑談系 >  ノージャンル >  愛する人達の為にできること
愛する人達の為にできること 高ヒット
2017/3/28 21:05 投稿者: 野良猫 (記事一覧) [ 726hit ]
こんばんは。

私は昨年10月23日、倶楽部のツーリング企画に向かう途中、
交通事故にあいました。
そして多くの人達に支えられて、先日退院しました。
そちらについては私のブログにて紹介していますのでよかったら。

ここではそれ以外の、皆様にお伝えしたいことを書かせていただきます。

まずは身体の損傷状態。
全身の骨20~30か所の骨折、右足に関しては粉砕骨折。
右の肺破裂。
顔面裂傷等・・・簡単に言うとこんな感じです。
病院に担ぎ込まれてから数日間意識不明、先日までほぼ5か月入院。
まあホント、よく生きてたなって感じです。

そんな状態でも不幸中の幸いとでもいいますか、
頭部や背骨、脊髄などの重要な個所はダメージはありませんでした。
ヘルメットは後でみたらぼろぼろの傷だらけ、
しかしアメリカ製の固いタイプだったので、頭は守られました。
そしてプロテクター入りのライダースジャケットを着用していたため、
背骨もダメージを受けることなく済みました。

ちなみに事故状況は、
ほぼ止まりかけていたところに後ろからトラックに突っ込まれた。
という状況です。
つまり、ほぼほぼ回避は不可能だったと思います。

事故は、いつどこでどのように起きるかわかりません。
どんなにテクニックがあっても、どんなに危険予知をしても、
運転する以上は事故のリスクは付きまといます。

事故後に初めて子供の顔を見たとき、生きていて良かったと心底思いました。
号泣し、また子供に会えたことを心底感謝しました。
もう二度と、この子達に辛い思いをさせまいと誓いました。

本当は、写真は事故でボロボロになったヘルメットやジャケット、
そしてバイクを乗せようと思いましたが、
あまりにも壮絶なのでやめにしました。
代わりに私が二度と悲しませたくない、大切な人達の写真をUPします。

この記事を読んで少しでも気を付けようと思っていただけたのならば、
今まで以上の安全への配慮、万が一への備えをお願いしますm(__)m
倶楽部内での大きな事故は、私で最後にと、切に願います。


カテゴリ内ページ移動 ( 112  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  .. 112    

コメント一覧

Array
野良猫  投稿日時 2017/4/6 17:39 | 最終変更
カチャさんには申し訳ないのですが、
ふみさんのコメで爆笑してしまいました・・・

とはいえ、
私を含め多くのメンバーさんの耳が痛いかも。

ふみ  投稿日時 2017/4/6 16:45 | 最終変更
カチャさん
きっと息子さんも親父の背中を見て「ああなってはいけない」と思ったんでしょうね。賢明な判断だと思います。
カチャ  投稿日時 2017/4/6 16:20 | 最終変更
事故歴ありのカチャも、まささんと似たようなモンです。
娘が就職し、息子が20歳になるまで自主規制・・・

自主規制解除してからは奥さんに怒られようが、呆れられようが
勝手し放題。少しは、この頃怒られ過ぎてるので大人しくしてます。

息子も23歳・・・もうすぐ24か・・・
息子に金出してやるからバイクの免許とれ!
バイクも2台あるぞ!って、誘ったところ、またカァチャンに怒られ
ました。息子も『 バイクも車も興味ねぇ~ 』って・・・・

・・・・どうして?何で? 理解できねぇ~!!・・・
野良猫  投稿日時 2017/4/6 15:57
聞屋のまささん、こんにちは。

いえいえ、すでにぬくぬくの入院生活で腑抜け猫となり果てました。
元の野良猫に復帰すべくサンドやらを開始いたのですが、嫁が・・・

18年となると今私が25歳なんで、43歳ですね~
それまで我慢できるかどうか、自信がありません。

もちろん、なんとしてでも参加しますので、
またまささんの満点の笑顔で癒してくださいm(__)m
聞屋のまさ  投稿日時 2017/4/5 20:24
野良さん わんばんこ!
野生でなければ?ただのねこ or 飼い猫

やっぱり 野良猫 じゃなくっちゃね~~

オイラも 事故歴ありの前科者 バイトで カブに乗っても他のバイクに乗る許可は、次男が高校卒業のめどがついてからでした。

そう考えれば 最長 18年後 ヨイヨイ爺に なってなければ現役でGNに乗り続けていますので、その時までGNが生産されていることを 切に願います!

いつか また一緒にバイクで峠を責めまくりたいです!!

奥様から 許可が下りるまでは車で我慢して ツー や ミー に参加してくださいね~ 野良さんが居ないと盛り上がりに欠けますので!!
野良猫  投稿日時 2017/4/5 18:20
やっしーさん、こんばんは。

お陰様で、5か月に及ぶ別荘生活に終止符を打つことが出来ました。
こちらこそ何度も来て頂きありがとうございました!
やっしーさんはじめ皆様が来てくれたからこそ、頑張れたのです。

街を気持ちよさそうに走っているバイクを見るたび、
「乗りて~!」と思っていますので、
時期を見て妻に・・・!
今はまだ、病院に送り返される事確定なので無理ですが・・・
やっしー  投稿日時 2017/4/4 23:08
野良猫さん

とうとう出所しましたね!
ツーリングが中止になったときは、事故ではなく、急に予定が入ってしまったため、中止にしたんだと良い方向に心の中で言い聞かせながらも非常に心配していました。

その後、事故と知ってお見舞いに行ったときに、ひたすら前向きな野良猫さんに安心し、そして元気をもらいました。

もうバイクには乗れないかも知れませんが、倶楽部の皆さんと一緒にこれからも楽しい時間を作りましょう!
野良猫  投稿日時 2017/4/3 18:05
ふみさん、こんばんは。

ありがとうございます!
ふみさんには2件目の病院にケーキを持ってきてもらったりと、
色々ありがとうございましたm(__)m
おっしゃる通り、皆さんの盛大な励ましがあったからこそ、
ここまでやれたと思っています。

嫁になんといって家を出るか思案中ですが、がつがつ参加しますよ。
まあ当然、ふみさんはそうしたくなる素晴らしい企画をたててくれるのでしょう!
ふみ  投稿日時 2017/4/2 23:24
野良猫さん
遅ればせながら退院おめでとうございます!
これだけ早く退院できたのは、精神力とかじゃなくて、僕をはじめとする倶楽部のみんなのお見舞いのおかげだと思っています。
よって、これからは時間と恐妻が許す限りみんなが立てた企画に参加して全力で楽しんでください!
野良猫  投稿日時 2017/4/2 23:09
ひでじぃーさん、こんばんは。

ありがとうございます!
ひでじぃーさんにも何度も来ていただいたり、
DパパさんとともにPC直してくれたりと感謝の言葉もございません。
そんなひでじぃーさんがいてくれたからこそ、ここまで来れました。
家族といえば今日、久しぶりにリハビリの為サンドバックを叩いていたのですが、
それを見た嫁に「死んでしまえ」と言われました・・・

ゆっくりじっくりリハビリして、
こちらこそたまにといわずいくらでも遊んでもらえるよう精進します!
Array
GNavi   (based on MyAlbum-P)