GN倶楽部【GN125・GS125・GZ125・EN125】

SUZUKI GN125・GS125・GZ125・EN125 MOTORCYCLE CLUB

ホーム >  フォトレポート >  整備メンテ・カスタムパーツ系 >  メンテナンス方法 >  リヤアクスルシャフトナット固着
リヤアクスルシャフトナット固着 高ヒット
2016/8/22 18:59 投稿者: ゲスト (記事一覧) [ 1265hit ]
リヤアクスルシャフトのナットが固着して、緩めることも締めることもできなくなりました。パイプを使って強引に緩めた結果、ノコ刃一枚入れる隙間はできたので切断しました。

どうやら、シャフトの有効ネジを使いきり、ナットがネジ切りダイスになってネジ山を壊したようです。

よく見ると、チェーンアジャスターのスペーサー側がかなり陥没しています。オーバートルクで締めてるつもりはないので、他に要因がありそうです。主に上側と下側が摩滅していて、スイングアームの長穴を考慮しても差がありすぎるので、ホイールを斜めにこじる外力が頻繁に入ったと思われます。オンロードではほとんど入らない力なので、どうやらダート走行に問題があるようですね^^;

予兆がありました。
ナットを締めきっても、供回りがおさまりませんでした。
アジャスターの座面陥没が出始めたら、早めに交換するか、平ワッシャー一枚噛ませるなど、対応が必要です。

今回は、幸いにもアクスルシャフトを余分に持ってる方がありまして、譲っていただけることになりました。
持つべき物は友ですね^ ^


アジャスターの陥没と、シャフト有効ネジの様子。
アジャスターの陥没と、シャフト有効ネジの様子。
メガネレンチを叩き込み、パイプで延長して、強引に緩めているところ。
メガネレンチを叩き込み、パイプで延長して、強引に緩めているところ。
鉄ノコでシャフトを切断。ナットの頭に緩めようとした努力の跡が。舐めきってますねw
鉄ノコでシャフトを切断。ナットの頭に緩めようとした努力の跡が。舐めきってますねw
カテゴリ内ページ移動 ( 30  件):     1 ..  3  4  5  6  7  8  9  .. 30    

コメント一覧

ゲスト  投稿日時 2016/8/22 23:51 | 最終変更
あー、そーか、kenけんさんが壊してくれちゃったんだw
許さんぞ(爆
あの後二回ほどチェーン張りしてますけど、締め付けは適切でしたよ。

ネジ長さがぎりぎりなので、締められる側の板厚が少しでも減るとダメみたいですね。アジャスターのプレートをネジ山に引っ掛けたくなかったんでしょうけど、もうちょっと余裕のある設計ができなかったんですかね。アジャスタに溶接されてるワッシャーがあと1mm厚ければぜんぜん違うのに。

まあね、「カシメナットの再利用は不可ですよ。外すたびに純正新品に換えて、適正トルクで締めてくださいね」というメーカーの建前は知りすぎるほど知ってるし、「お客さんにそこまで求めても無理だわな」という本音も手に取るようにわかるんですけどねw
kenけん  投稿日時 2016/8/22 23:28
ゆーぞ さんのリアタイヤの交換を練習させていただいた後のトラブルだったので、一瞬「オレのせい?」(^。^;)ビビってしまいましたが、ダート走行の影響が大きかったのですね。

リア周り、早く直ると良いですね。(^_-)
ゲスト  投稿日時 2016/8/22 21:43 | 最終変更
私の場合、倶楽部では他に聞かないトラブルが多いです。

テールランプリフレクタが砕けたとか、ナンバーが亀裂したとか、タンク取り付けボルトが折れたとか、チェーンが切れたとか。

乗り方が乱暴なんでしょうね。
ひどいオーナーのところに来た可哀想なGN(爆
具合悪くなったら直してやるから勘弁してくれw

今回については、ひょっとしてオーバートルクはあったかもです。
戻り止めナットが元気な頃の締め付け感覚のままずっと閉めてましたから。カシメが緩くなった分のトルクがそのまま軸力に載ってしまった可能性はあります。
因みにここは、メガネで人差指と中指二本掛けのグイでしたw
カチャ  投稿日時 2016/8/22 21:13
こりゃ~・・・あまり聞いたことも無いようなトラブルですね~・・

ゆーぞさんだから対処できても、普通お手上げでしょうね。
GNavi   (based on MyAlbum-P)