F426エンジン左右カバー内側写真

2016/1/7 21:28 投稿者:  としや
シュガーさんにエンジンをバラされないように、
中はこうなってましたよー、という写真をアップしました。

ステーターコイルは起電力が弱くなっていたのですが
オリジナルのOHCエンジンと微妙にサイズが異なり
移植することができなかったため、エナメル線を買ってきて
自分で巻き直しました。発電は単相で、点火はCDIです。
点火系はオリジナルのカタナのものがそのまま使えました。

クラッチは滑っていたので、OHCから移植しました。
OHCエンジンも復活できるように、
クラッチ一式タオバオ発注済みです。

ちゃんと動くようにするのに、これでも結構苦労してるんすよ。
ステーターコイル
ステーターコイル
フライホイールマグネット
フライホイールマグネット
クラッチ側
クラッチ側